令和4年度 医科研修医 募集要項

島根大学医学部附属病院は、「地域医療と先進医療が調和する大学病院」を理念とし、(1)患者さんの視点に立った医療の提供 (2)安全・安心で満足度の高い医療の実践 (3)人間性豊かで優れた医療人の育成と派遣 (4)地域とのネットワークを重視した医療の展開 (5)地域社会に還元できる臨床研修の推進 を基本方針として最新の医療設備を整え、また、優秀なスタッフを揃え、診療、臨床教育及び地域医療に当たっています。

本院では、下記により令和4年度医科研修医を募集します。

研修期間

令和4年4月1日より2年間

研修計画

> 研修プログラムはこちらから

応募資格

令和4年3月に医師免許を取得している者又は取得見込みの者で、かつ、マッチングに参加する者。

応募手続

応募締切

  • 第1回目 令和3年 7月 5日(月)必着
  • 第2回目 令和3年 7月26日(月)必着
  • 第3回目 令和3年 9月 9日(木)必着

応募書類

次の①~⑥の書類を取り揃えて提出してください。(郵送の場合は「簡易書留・速達」郵便とし、封筒に朱書きで「医科研修医採用申請書類在中」と記載)

選考方法

選考は、書類審査及び面接試験により行います。

面接試験

  • 第1回目 令和3年 7月16日(金)
  • 第2回目 令和3年 8月 6日(金)
  • 第3回目 令和3年 9月24日(金)

※上記の試験は、マッチングの参考資料とするために行うものです。

面接試験は、オンラインにて実施します。
(Web会議システム「Zoom Cloud Meetings」を使用)
次の「受験上の注意事項」をよく読み、ネットワーク環境、必要な機材等をあらかじめ準備しておいてください。(環境、機材等がない場合は、応募前に卒後臨床研修センターに相談が必要です。)

【医 科】「受験上の注意事項」(令和4年度採用)

身分及び処遇

身分

医科研修医(常勤職員)(2年間契約)

給与

1年次月額 310,000円
(基本給 年俸2,280,000円、研修医手当 月額120,000円)

2年次月額 341,000円
(基本給 年俸2,652,000円、研修医手当 月額120,000円)

手当

夜間救急診療業務手当、救急勤務医手当、夜勤手当、住居手当、通勤手当、扶養手当

保険

国家公務員共済及び雇用保険を適用

勤務時間

基本的な勤務時間は、午前8時30分から午後5時15分まで

休日

土曜日・日曜日及び法令に規定された休日(年末年始を含む。)

休暇

年次休暇:一の年(4月1日から翌年の3月31日まで)に20日間を付与残日数は20日を限度として、翌年に繰り越すことができる。

特別休暇:産前産後、忌引き、リフレッシュ休暇等

病気休暇:(1週間を超える場合には医師の診断書等を提出)

研修医室

宿舎

有(職員宿舎)

健康診断

年2回実施

医師賠償責任保険

病院で加入しているが、個人でも加入する。

外部の研修活動

学会、研究会等への参加、可。
学会、研究会等への参加費用支給、一部有。
BLS、ACLS等救急研修に伴う受講料等 一部支給。

その他

臨床研修期間中のアルバイトは禁止とします。

※本院での処遇は上記のとおりですが、協力病院等では当該病院の規定により処遇されます。

書類提出及び問合せ先

〒693-8501 島根県出雲市塩冶町89-1
島根大学医学部附属病院 卒後臨床研修センター
電話 0853-20-2006 FAX 0853-20-2375
E-mail:sotsugo@med.shimane-u.ac.jp