専門医研修プログラム麻酔科

島根大学医学部附属病院麻酔科専門研修プログラム(PDF形式:871KB)
(平成31年度募集1次審査通過プログラム) 公開しているプログラムは学会の一次審査を通過したものです。
専門医機構の二次審査後のプログラムは、専攻医登録システム上で確認してください。

特徴

 麻酔全身管理、集中医療、救急医療、ペインクリニック、 緩和医療、地域医療などの領域を通して、広く多面的に麻酔科学の基本である全身管理の専門的知識、技能を習得できること、それを支える研修施設群を構築しています。

募集関係

募集期間 1次募集 終了しました。

2次募集
平成30年12月22日(土)12時から平成31年1月21日(月)12時まで
募集定員 2次募集 9名(当初定員12名)
研修期間 4年間

モデルプログラム

A(標準) B(連携施設重点 コース) C(ペイン、緩和 コース) D(集中治療、救急 コース)
初年度 本院 本院 本院 本院
2年度 本院 連携施設 本院 本院
3年度 連携施設 連携施設 連携施設 連携施設
4年度 本院 連携施設 本院 (ペイン,緩和)
連携施設 (ペイン、緩和)
本院 (集中治療)
連携施設 (集中治療、救急)

専門医取得を目指しながら、ペインクリニックや集中治療などのサブスペシャルコース を研修することもできる。

プログラム連携施設 (施設名をクリックすると施設のホームページにリンクします。)

県内施設
松江赤十字病院松江市立病院島根県立中央病院大田市立病院国立病院機構 浜田医療センター
隠岐広域連合立隠岐病院

県外施設
庄原赤十字病院東京医科歯科大学医学部附属病院岡山大学病院兵庫県立こども病院
昭和大学医学部附属病院埼玉県立小児医療センター医療法人徳州会 宇治徳州会病院

後期研修医からのメッセージ

島根大学医学部附属病院麻酔科 / 足立 一真

当院麻酔科での研修

麻酔科医の専門性は全身管理にあり、麻酔科医が求められる場所は手術室のみではありません。その知識や技術が活かされる分野は手術麻酔の他、集中治療、救急、ペイン、緩和ケアなど非常に多岐に渡ります。当院の麻酔科はその全てに力を注いでいる全国でも数少ない医局であり、研修をする上では充分な環境です。当院ではさらに末梢神経ブロックの症例を多く経験することができ、国内、海外から留学に来られる先生も絶えないglobalな医局でもあります。幅広く、そして奥深い「全身管理」を学びたい、そんな先生方のお越しをお待ちしております。

研修プログラム問い合わせ先

所属 麻酔科
氏名 准教授 今町憲貴
直通電話 0853-20-2290
FAX 0853-20-2292
Eメール sutoc@med.shimane-u.ac.jp

資料請求先・提出先及びその他問合せ先

〒693-8501 島根県出雲市塩冶町89-1
島根大学医学部附属病院 
所属 麻酔科
氏名 准教授 今町憲貴
直通電話 0853-20-2295
Eメール sutoc@med.shimane-u.ac.jp

リンク先