初期研修医科 カリキュラム眼科

目標

GIO

プライマリ・ケアに必要とされる眼科の基本的知識を身につける。

SBOs

  1. 視覚系の解剖・生理を理解する。
  2. 以下の基本的な眼科診察法を習得する。
  3. 屈折・矯正検査
  4. 眼圧測定
  5. 眼位・眼球運動検査
  6. 視野検査
  7. 細隙灯顕微鏡検査
  8. 眼底検査
  9. 一般的な眼疾患の病態と眼所見を理解する。
  10. 眼科の基本処置ができる。

方略

  • 眼科外来にて眼科一般診療を見学および眼科検査・処置の習得と実践。
  • 病棟で上級医・指導医とともに受け持ち医として診療に携わる。

評価

形成的評価

  • SBOsに対する到達度について、自己評価と指導医による5段階で評価する。

総括的評価

  • 指導医および看護師等による態度・技能を評価する。
  • 終了時に評価表(研修医の経験内容等に関する自己評価および眼科の指導体制等に関する評価を記載)を提出。
  • EPOC入力を活用して評価する。
診療科一覧